扫码订阅

2012年01月03日13:03

新春第一砲!日本石垣市四议员登上钓鱼岛-圖

记者报道,据日本媒体报道称,日本冲绳县石垣市的四位议员于1月3日上午登上钓鱼岛(日称尖阁列岛)诸岛中的一个岛屿。

新春第一砲!日本石垣市四议员登上钓鱼岛-圖

仲间均

日本共同社1月3日报道称,日本第11管区海上保安总部(那霸)的巡逻船3日上午9点半左右发现,冲绳县石垣市议员仲间均等3人登上了钓鱼诸岛中的一个岛屿(日称鱼钓岛)。约20分钟后,市议员仲岭忠师也登陆了该岛。

新春第一砲!日本石垣市四议员登上钓鱼岛-圖

仲岭忠师

报道还称,日本海上保安部的记录显示,这几名议员于2日乘坐一条渔船离开石桓港。

尖閣諸島に石垣市議らが上陸、海上保安部が確認

読売新聞 1月3日(火)13時31分配信

沖縄県の尖閣諸島・魚釣島に3日朝、同県石垣市の市議らが上陸したことが、沖縄県警などへの取材でわかった。

県警は、島を管理する国の許可なく上陸したとして軽犯罪法違反の疑いで市議らから事情を聞く方針。

県警などによると、仲間均、仲嶺忠師両市議ら数人。2日夜、漁船に乗り込んで石垣市を出港。3日午前9時30分頃、北西に約170キロ離れた魚釣島に上陸したのを第11管区海上保安本部(那覇市)の巡視船が確認した。

這2隻畜牲2010年12月就曾登島,以下是牠們的主張:

仲間市議は2010年12月にも国の許可を得ずに同諸島・南小島に上陸している。

尖閣諸島に自衛隊駐留を!

国民は国土を護る決意を示せ!

沖縄県石垣市の市議会議員2人が尖閣諸島に上陸し、視察を終えて無事に石垣島に帰港した。この度、上陸を果たしたのは、石垣市議会の仲間均市議と箕底用一市議。普段は政治家をほとんど誉めない本ブログだが、この度の両市議の行動には心から感謝と拍手をささげたい。

"在石垣市議會成員,沖繩島登陸兩個人,石垣成功地促成了旅遊結束。這一次,起到了土地,市議會和市議會是主要的石垣市議會唯一的伴侶平均基。大多數這個博客,但我通常稱讚的政治家,在市議會的行為都獻給這個時候感謝和讚賞。"

すると、この両市議の行動に対して、文句を言う輩が出て来た。大陸かと思えば、永田町である。仙谷由人官房長官は「何人も上陸を認めない方針を堅持している」と、憮然と言い放った。だったら、領海侵犯して、海上保安庁の巡視船に衝突した支那人船長を釈放するんじゃない。もはや老害を超越して、日本の仇敵、ガン細胞である。速やかに東シナ海に沈んでいただきたい。

"然後,無論是採取行動的市議會,老鄉出來抱怨。如果你想要做的大陸,在永田町。內閣官房長官戰國義人,“我們堅持的政策,並允許任何人以土地”之稱的驚訝言我放TTA。Dattara,進入領海的入侵,而不是你釋放一個海岸警衛隊巡邏艇船長到支那墜毀。除了 ​​老害苦更長敵人日本和癌細胞。請及時到中國東海沉沒。"

石垣市は、これだけにとどまらず、我が国が尖閣諸島を正式に編入した明治28年1月14日にちなんで、「尖閣諸島の日」を制定せんとしている。島根県では、県をあげて韓国に奪われし「竹島の日」を制定している。まことに地方の取り組みには素晴らしいものがある。しかしながら、これらは本来、政府が主導となり国民世論を喚起し、国家一丸となって取り組むべき課題である。

"石垣不僅如此,每天恩戴1895年1月14日的島嶼被正式納入到國家“的島嶼日期”是不是成立。在島根縣,韓國,像“竹島日”剝奪省份已經建立。地方努力是真正的美妙的事情。然而,它們主要由刺激輿論和領導的政府工作,共同解決國家問題。"

石垣市議会には斯様な立派な市議が存するとはいえ、市議会議員や地方自治体に出来る事には限界があり過ぎる。ましてや、相手は国家をあげて尖閣諸島を奪い去ろうと狙っているのである。こうした状況下、一地方自治体にのみ、問題を押し付けていたのでは、尖閣諸島は奪われてしまう。街の道が壊れた、街灯が切れたなら市役所の仕事かもしれないが、領土への侵略は市役所の管轄ではない。

"居住在市議會和市議會細石和週二,但是,市議會和地方當局也可以有其局限性。更有什者,這個人就是搶劫離開島嶼,旨在提高國家。在這種情況下,只有一個地方的政府,並推動這一問題,會剝奪了島嶼。市議會的工作,如果殘破的道路可能會打破路燈,對領土的侵略,是不是在市政廳管轄。"

いまこそ、政府と国民が自らの国土を毅然と守る覚悟を決めるべき時である。尖閣諸島、竹島、北方領土から北朝鮮による拉致問題まで、全てが政府の「事なかれ主義」の不作為によって引き起こされたものに他ならない。「奪われてしまった物」を取り返すのは大変だ。けれども、「奪われようとしている物」であれば、まだ十分に守る事ができる。今こそ、尖閣諸島に自衛隊を駐留させるべきである。

"現在是時候決定堅決準備捍衛自己的領地政府和人民。竹尖閣群島,直到與朝鮮綁架北方領土問題上,政府“一切和平”,是因為沒有什麼比無所作為等。“事情已經被剝奪”的奪回是艱難的。但是,“事情將要搶劫”,但仍然可以充分保護。它是目前駐紮自衛隊應在島上。"

尖閣諸島は、支那大陸にも台湾にも近い、我が国の重要な要衝である。かつて支那中共は、この尖閣諸島近海に、対立していたソビエトの原子力潜水艦が展開される事を極度に恐れた。なぜなら、尖閣諸島近海に配備された原子力潜水艦の核ミサイルは、支那全土をほとんどカバーしてしまうからである。極めて、今後の海洋立国日本の防衛を固める上でも重要な場所だ。

"這些島嶼是靠近台灣大陸支那是我們國家的重要樞紐。中共支那過去,附近島嶼的水域,極度恐懼,蘇聯核潛艇爆炸是相左。由於核導彈核潛艇部署在附近海域的島嶼,因為他們幾乎涵蓋了支那的整體。不少對公司的日本海上保衛國家未來的重要場所。"

それだけではなく、日本最西端である与那国島の近海には、支那の調査船などが近年頻繁に出没するようになっている。もし、支那と台湾の間に有事が発生した際は、台湾と沖縄本当の間に位置する与那国島が、重要な戦略的拠点となる。

"不僅如此,在與那國島附近海域是日本最西端島最近變得如此頻繁出沒支那和研究船隻。如果之間支那和台灣,與那國島,位於台灣與沖繩,和重要戰略基地的應急事件。要部署自衛隊到與那國島附近的島嶼是未來衝突和仲代會還檢查迫使台灣吞併。 他說:“自衛隊Oitatsu的島嶼,只能激起中國的海我做我使用的是廣泛的和平,”有人說。就像一個傻瓜,誰知道海的價值。為你的國家,飛碧込Mubeshi大海。"

「尖閣諸島に自衛隊をおいたって、中国を刺激するだけ。海は広いんだから平和に使えばいい」と言う者もいる。海の価値をまるで知らない馬鹿者である。お国のために、海に飛び込むべし。

海洋国家の国益を守れ!

保護國家的海洋利益

国土を守る気概を示せ!

在這之前,自衛隊是踏在彌切Rubeki駐軍。

自衛隊駐屯で支那の野望を挫け!

保護海洋國家的利益!示硒安全家園的精神!自衛隊駐紮在支那粉碎野心


发表评论
发表评论

网友评论仅供其表达个人看法,并不表明铁血立场。

全部评论
加载更多评论
更多精彩内容
+加载更多
热门推荐