“中方潜艇高调活跃,逼近日本领海”日本网民激烈反应

本周早些时候的夜间,日本返潜预警机P-3C在宫古岛海面发生正在潜艇的不明国籍潜艇,海上自卫队立即派遣侦察机对不明国籍的潜艇进行了追踪。日本方面认为(该潜艇)为中国人民解放军的潜艇。


この潜水艦は午前中に接続水域内を潜航したが、日本の領海には進入しなかったという。日本の防衛省関係者は「これは恐らく中国人民解放軍の潜水艦。日本周辺で活発に活動している。日本はこれを軍事挑発とみなしている」とし、「日本への急襲」も視野に入れて高度の警戒を保っていると話している。

该潜艇在日本附近海域潜艇至当天中午,但并未进入日本领海。日本防卫省相关人士表示“这恐怕是中国人民解放军的潜艇。在日本周边进行高调活动,可以认为是对日本的军事挑衅”,并也要对“(中国)对日本进行突袭”保持高度警惕。

猜你感兴趣

更多 >>

评论

评 论

更多精彩内容