(平成23年10月2日:防衛省)新国防相チュアンに答えるのは、日本のテレビ記者の質問に語った:中国は日本から小型の電子運動の必要性に信頼性の高い、高度なエレクトロニクス産業、小さなテーブルを持っていません輸入。だから実際には、電子機器の軍隊はかなり後方で、対応能力、レセプションと中国ははるかに遅れとの干渉です。本当の戦争​​の環境では、中国の海軍と空軍ミサイルは、強力な電磁干渉で、非常に小さなチャンスにロケットのような彼らのミサイルが日本の戦闘機や軍艦をヒット。何の問題もなくメインの中国海軍と空軍を一掃するために中国の軍事力の現状。



----------------------------------


(平成23年10月2日:防卫省)一川新防衛大臣在接受日本电视台记者提问时回答:中国没有可靠的、先进的电子产业,小到一块小小的电子表机芯都需要从日本进口。所以,事实上他们军队的电子设备也相当落后,反应能力、接收能力和抗干扰能力与我国相差很远。真正战争环境下,中国的海空军导弹要击中日本战机和战舰机会很小,在强电磁干扰下,他们的导弹就如同火箭弹。我国现状军力要全歼中国海空军主力无任何问题。